【DAYS GONE】トロフィー評価と自由な感想

DAYS GONE

トロフィーリスト『DAYS GONE』 SURVIVALモード、『DAYS GONE』 New Game+も評価。『DAYS GONE』 チャレンジモードは含まない。

トロフィー評価

トロフィー難易度 ★★★★☆☆☆☆☆☆(4/10)

プラチナトロフィー獲得のポイント

  1. ストーリークリアで大半のトロフィー獲得
  2. 収集要素
  3. 稼ぎが必要な【愛用品】【永遠の友】

ストーリークリアで大半のトロフィー獲得

難易度クリアのトロフィーが無いので難易度「easy」でも全てのトロフィーが獲得可能、またストーリーを進めて行くうちに大半のトロフィーが獲得できる。

収集要素

死体荒らし
死体から541個のアイテムを手に入れる

アイテムが最大で入手出来なかった場合はカウントされないので何かを捨ててでも入手する事。ゲームクリアすると人間の敵があまり出現しなくなるので序盤から意識して死体を調べる癖をつけておこう。

凄腕コレクター
コレクションを75%以上アンロックする

100%でなくてよいのでそこまで神経質に集めなくともよいが、最終的に観光や史跡で埋めることになるかと。マップで地域ごとに未入手のものを確認しながら少しづつ集めていこう。

極めた力
体力、スタミナ、フォーカスのいずれかを最大値にする

スタミナを優先的に上げると良い。大群との闘いでは逃げながら戦うことになるのでスタミナ切れは危険。また探索時のダッシュの長さによるストレス軽減にも。

そこに石があるから
アナーキストの積み石を12個倒す

マップを探索中にあればラッキー、くらいの気持ちで良い。

終盤、アナーキストの隠れ家に潜入するシーンで大量に積み石があるのでそこで稼ぐ。カメラを回すとなかったはずの場所に出現していた場合もあった。

稼ぎが必要な【フェアウェル・ドリフト】【愛用品】

フェアウェル・ドリフト
バイクで合計10分間ドリフトする

クリアまでに獲得できなかったが、アクセルとドリフト同時押しで円を描くように回るだけでも稼げるのでそこまで気にしすぎなくとも良い。

愛用品
クラフトで作成した武器1つで200体の敵を倒す

謎のカウントバグがある?

同じ武器でなくともトロフィー獲得を確認。拠点で作成しやすい釘バットが威力も高く序盤から使用を心掛けると良いです。

トロフィー難易度 『DAYS GONE』 SURVIVALモード ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2/10)

トロフィー難易度 『DAYS GONE』 New Game+ ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2/10)

一度クリアしてから『New Game+』、難易度『SURVIVAL II』で始めることで同時進行可能。

サブクエストは無視してストーリーのみクリアすれば良い。武器やバイクのカスタムを引き継げるので難易度が高くなろうとも苦戦するような場面は無かった。

総括

ストーリークリアの難易度はトロフィー獲得に影響がないので自信が無ければ難易度「easy」でプレイしても良い。

稼ぎ要素は出来るだけ序盤から意識しながらストーリーを進めよう。メニュー→ストーリー→トロフィーからカウントを確認できる。

収集要素の【凄腕コレクター】とレベル最大の【ミスター・スキル】が最後に残りがちなので、レベルを上げるためにゾンビを倒しつつコレクションを収集していこう。

自由な感想

ブーザーがどう考えてもヒロイン。

心配してしょっちゅう無線するし。相思相愛ですか。極限状態だし仕方ないね。

フォトモードがあるので写真を撮るのが楽しい。ゾンビわらわらを撮りたかったけど撮っている暇がなかった。

ストーリー終盤の大量のゾンビはどうしよう、と思う反面、どうやってルートを構築するか、どの武器やアイテムを使うかがこれまでの経験からなんとなく頭の中で構築出来て成長を感じれました。何回か死んだけど。

チャレンジモードは諦めました無理だゴールド一つも取れない。

極限状態の人の怖さとその中でも諦めない人同士の絆、そういったヒューマンドラマがあり面白かったです。この世界をどう生き抜いていくか、文字通りのサバイバルというテーマが込められていると感じました。エンディング後のサブクエストも続編があってもおかしくない終わり方で想像を膨らまされましたね。

本当に怖いのは人間だっていうホラーものでありがちなテーマもうまくストーリーに絡められており、ただゾンビぶっ殺して楽しいだけじゃなくストーリーも重厚で心に響くものでした。世界がゾンビで溢れたら?という誰もが一度は妄想する世界の一つの答えではなかったでしょうか。

【Days Gone】紹介

生き延びろ。敵だらけの世界で。

人間社会が崩壊して2年あまり
パンデミックにより狂気と化した”感染者”たちが蔓延する世界。
そんな極限状態で、生存者たちは生きる希望を探していた――

過酷なオープンワールド、リアルなサバイバル体験
PS4ならではのハイクオリティで描かれる、美しく広大なオープンワールドの中で、襲い来る様々な脅威から生き延びろ。
襲い来る敵は、大量の感染者、凶暴化した動物、そして人間たち。

パンデミックの絶望の中で、最愛の妻“サラ”を失い、一度は自分自身をも見失った男“ディーコン・セントジョン”。自らの生きる意味を求め、賞金稼ぎとして相棒の“ブーザー”とともに、旅を続ける。旅の途中、様々な人々と出会い、争いに巻き込まれながら明らかになっていく真実とは。

深く自由なサバイバル・アクション
広大で危険に満ちたフィールドを、自由に探索することができる。 道端に放置された車輌から有用なアイテムを発見したり、危険が潜む街や建物の中を散策せよ。
探索で入手した素材を使って、様々な武器や道具を作成することができる。カスタマイズ可能な武器とスキルで、自由度の高いサバイバルが可能となる。

襲い掛かる敵
敵は、思考を持たず動物的な習性を持つ“フリーカー”たち。
その習性を見極めることで、より有利に戦うことができる。
感染し凶暴化したオオカミやクマなどの動物たち、そして同じくパンデミックを生き残る人間たちと争い・逃れながらフィールドを自由に探索し、入手した素材から作成した様々な武器や道具を使い、危機を乗り越えろ。

引用元:playstation.com

発売元:(株)ソニー・インタラクティブエンタテインメント
ジャンル:オープンワールドサバイバルアクション
リリース日:2019/04/26

コメント

タイトルとURLをコピーしました