【Evolve】トロフィー評価と自由な感想

Evolve

【EVOLVE】本編と【アリーナモード】2つの内容の評価となります。

トロフィー評価

本編 ★★★★★★★☆☆☆(7/10)

アリーナモード ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2/10)

プラチナトロフィー取得のポイント

  1. 作業系トロフィー
  2. 運に左右される
  3. 特殊な条件

作業系トロフィー

  • 【命知らずたち】【不吉な影】

同じことを延々やらなくてはいけない。

総ダメージを数万単位で、また行動系でも数十メートルの距離から攻撃を数十回当てる等なかなかの難しさ。一回のマッチで2~3回しか達成できないものもあった。

  • 【血を欲するなら】【奴らが来る】【目的は戦いにあらず】【料理の時間】【アリーナのマスター】

単純に25マッチという数が多い。またオンラインでは不人気なルールもある。この記事を書いている時点でランダムマッチでは一回も「巣窟」「救出」ミッションには遭遇出来なかった。逆に言うと、ほとんどのマッチが「狩猟」「アリーナ」だった。

  • しかし、これらに関してはオフラインでも取得可能なため、単純に数が多いという点のみである。

運に左右される

  • ノーダメージや条件達成で勝利など、狙って取れるものではなく運も絡んでくる。実力によっては取得はできるのであろうが、なかなかに厳しい。

特殊な条件

  • 【陰謀の予感】【全制覇】【観るのが好き】

4人組のパーティを組む、オンラインプレイですべてのゲームモードで勝利する、観戦モードでプレイする。そういった普通のオンライントロフィーとは少し違った、コミュニティ重視のトロフィーだと思う。

  • オンライントロフィーといえば、何人のプレイヤーを倒せだとか、何回連勝しろ、といったトロフィーがありがちではあるが、そういった種類のトロフィーが無いのはありがたかった。自分はお世辞にも上手いプレイというものが出来ないので…。
  • 一緒にプレイする仲間がいれば獲得難易度が下がる。

総括

SOLOモードでは復活回数やステージギミック等を自由に選択し、プレイヤー側を有利にできる。それにより、条件もある程度ではあるが緩和することが可能である。

根気とモチベーションさえ維持できれば、一緒にプレイできる友達と一緒にプレイすることで、時間はかかるがコンプリートは可能である。

不可能レベルなものは存在しないため、続ければいつかはトロフィーコンプリートへと辿り着けるのではないだろうか。

自由な感想

モンスターハンターのモンスター側になれる。

これがなかなか楽しい。モンスターそれぞれに個性があり、空を飛ぶやつ、火を吐くやつ、透明になれるやつ等。もし自分がモンスターで狩られる側だったらこうする、という妄想を形にできる。欲を言えばもうちょっと種類が欲しかった。3種類とそれぞれの亜種的な合計6種類、DLCで2種類。

ハンター側もそれに対して4つの職業から1つを選択、キャラクターごとに武器やスキルが違う。うまい具合に一長一短が表れていて選ぶ楽しみがあった。ランチャー持ちたいけどライトニングガンも捨てがたい、みたいな。

もう少しパーティ選択の幅があればなぁ、とは思った。全部ASSAULTとか。それはそれでシステムが崩壊しそうだけど。

ゲームモードは6種類、もう少し欲しかった。1vs1のタイマンとか。救出とか巣窟とかあんまり楽しくない。防衛もお供モンスターがいらないと思った。自分の動力源は段ボールで出来てるんじゃないか?ってくらいすぐ壊される。スキルの☆集めにやったくらい。アリーナと狩猟ばっかりやってた。

オンラインモードの永遠の課題ではあるが、初心者と上級者の格差がすごいあった。
上級者にモンスターを使われるといつのまにかやられているし、初心者ハンターがMEDICを使うと回復すらしてくれない。ぴょんぴょん逃げ回っているだけ。操虫棍か。わちゃわちゃしたのが楽しいといえばそれまでなんだけど。なので真剣にやったらストレスでハゲると思う。真の敵は初心者の味方である。

全体的なボリュームは少なかった。ストーリーモード的なやつがあれば良かったのにと思う。せっかく個性的な仲間がいるのに、そのバックグラウンドストーリーを見てみたかった。戦闘前のハンター同士のおしゃべりが楽しかっただけに残念。生きている料理や8本手があった昔の仲間とか、絶対それ気になるってば!もうちょっと詳しく教えてよ。

トロフィー的にはあまり勧められないかな。作業耐性が必要な選ばれし闇のゲーム。

フリープレイじゃなければ触らなかったと思う。気にはなるけど踏ん切りがつかなかった種類。でもこのゲームのおかげで興味を持った。非対称PvE、なかなかおもしろいじゃん。

やったことない人にはぜひオススメしたいゲーム。グラフィックも綺麗だし、ぜひ友達とプレイして頂きたい。お前MEDICな!

【Evolve】紹介

狩るか、狩られるかの壮絶サバイバル!
ハンターチームVSモンスターの究極デスマッチ勃発!!

チームで巨大なモンスターを狩猟する戦術性と、大型モンスターとなってハンターたちをなぎ払う爽快感の両方を堪能できる“最高の狩りゲー”がここに誕生!

 本作『EVOLVE(エボルブ)』の醍醐味であるマルチプレイでは、プレイヤーたちは最大4人で構成される“ハンター”チームか、1人で操る“モンスター”かを選択し、生死をかけた狩り合いを繰り広げることになる。バリエーションに富んだハンターの装備や個性豊かな大型モンスターの数々、豊富なマップやゲームモードなど、プレイヤーの数だけ新たな驚きを発見できるこの世界で、最強ハンター / 最強モンスターの称号をつかみ取れ!!

勝つのは連携に優れたハンターチームか、
それとも個で勝るモンスターか!?
遠い未来に存在する惑星“シーア”を舞台に数多くの激闘が繰り広げられる本作では、ハンター、モンスターともに地形や相手に応じて、臨機応変に戦うことが求められる。

 なお、ハンターとして協力プレイを行う際はFPS(1人称)視点に、モンスターとしてプレイする際はTPS(3人称)視点となるので、立場が変わるごとに新鮮な感覚で楽しめる。

HUNTER:戦術的なバトルを仕掛けるハンター
ハンターを選択したプレイヤーは、それぞれ役割の異なる4つのクラスから1つを選択し、仲間と協力してハンティングに臨むことになる。また各クラスには、それぞれ特徴の異なるキャラクターが存在。その組み合わせによって戦術の幅は大きく広がる。

・アサルト……他を圧倒する破壊力が魅力の重装クラス。攻撃に特化しているだけでなく、シールドでモンスターの攻撃を防ぐことも可能。

・トラッパー……モンスターを追跡し、トラップを仕掛ける。モンスターを拘束するだけでなく、エリアに閉じ込めることもできる。

・メディック……味方の回復や蘇生を行うことができる。モンスターを弱体化させたり弱点を作り出したりなど、サポートにも優れる。

・サポート……攻撃はもちろん、守備面での補助も得意とするクラス。味方を一時的に無敵状態にできる他、強力な空爆を行う能力も。

▲ハンターの数倍もある大きさを誇るモンスターを、1人で撃破するのは困難を極める。仲間と連携をとりつつ戦おう。

MONSTER:戦いの中で“進化”するモンスター
モンスターを選択したプレイヤーは、進化を重ねながら1人でハンターを殲滅していくことになる。モンスターはそれぞれ特殊能力を備えているので、それらをいかに上手く使えるかが勝利のカギとなるはずだ。

▲ワープ能力を駆使して神出鬼没に奇襲を仕掛ける“レイス”や、殺傷能力の高い電撃を放てる“クラーケン”をはじめ、魅力的で個性あふれるモンスターを操作できる。

引用元:playstation.com

発売元:テイクツー・インタラクティブ・ジャパン(同)
ジャンル:サバイバルアクションシューター
リリース日:2015/03/05

コメント

タイトルとURLをコピーしました