【HOLLOW KNIGHT】トロフィー評価と自由な感想

HOLLOW KNIGHT

トロフィー評価

トロフィー難易度 ★★★★★★★★★★(10/10)

プラチナトロフィー獲得のポイント

  1. アクションとしての難易度の高さ
  2. 達成率112%と収集要素
  3. 神殿での42連戦を勝ち進む【虚無との抱擁】

アクションとしての難易度の高さ

  • 2D横スクロール探索アクション、俗に言われている『メトロイドヴァニア』というジャンルのゲームである。
  • 敵を攻撃してソウルと呼ばれるエネルギーを貯め、それらを攻撃魔法やHPの回復に使用することが出来る。アイテムは無く、チャームという装備で特殊な効果が発動する。
  • これらを使用しながらアクションにより探索していくのだが、その難易度が高い。HPを回復するのにもソウルが必要な為、相手の動きを見ながら攻撃しつつタイミングを計って回復、あるいは躱しながら進んでいく必要がある。
    またボスもテレポートしたり足場の悪い中で戦う必要があるもの、素早い動きで翻弄されるものと様々な種類がおり、何度もやられながらパターンを覚え攻略していく必要がある。
  • 死亡した場合はベンチという休息ポイントまで強制的に戻される為、ボスまでの道中が長いエリアもあった。
  • 操作はもちろんのこと、ボスのパターンを覚え的確な行動が取れるかという能力、あるいは反射神経といったアクションゲームに必要なもの、それらの高いレベルが要求された。

達成率112%と収集要素

  • 各種チャーム、仮面の破片、器の破片、スタグの駅、囚われた幼虫、各エリアの地図、エッセンス、モンスター図鑑といった収集要素や連戦である試練や神殿をクリアする事で入手できるトロフィーがある。
  • 各神殿最後に戦えるボスはここでしか戦えない為、モンスター図鑑完成の【真の狩猟者】の為にも神殿を攻略する必要がある。
  • ストーリー本筋とは別にマップを探索したりボスを撃破する寄り道が必要がある。それらを全てこなす事で達成率112%となり【完全制覇】を取得出来る。

神殿での42連戦を勝ち進む【虚無との抱擁】

  • 一番の鬼門とされるのがハロウネストの神殿クリアで取得できる【虚無との抱擁】ではないだろうか。神殿は全部で5つあり、ボスとの連戦がある。最後のハロウネストの神殿は恐ろしいことに42連戦である。
  • 5戦ごとにある回復ポイント以外では戦闘中にソウルを使って回復するしかなく、ボス毎の動きや回避のタイミングを押さえていなければクリアは難しい。また戦闘する場所が本編とは違って足場が悪くなっていたりする場合もある。
  • ボスと何度も戦える場所があるため、苦手なボスとの練習は何度でも行える。
  • 挑戦時に釘のダメージ減少やチャーム不可といった縛りを設定でき、その状態でクリアすると回復できない最大HPである青いライフを増やす事も可能。最後の神殿で少しでも被弾の余裕を持たせ、あるいは単純に練習の為にも第1~第4までの神殿では縛りを入れてみるのも結果的にクリアまでのルートとなるかもしれない。

総括


ハロウネストの神殿の42連戦ボスラッシュクリア、これが最大の難関であり目標となる。
いかにボスの攻撃パターンや回避、咄嗟の判断が出来るかといったアクションゲームで必要な全てが詰まっていると感じた。
練習が出来るにせよ、通しでプレイすると1時間程度かかってしまうので集中力が切れやすい。5戦ごとに休憩ポイントがあるので心身ともにリフレッシュできる様準備しておくと精神的な安定剤となるかもしれない。

自由な感想

主人公の名前がホロウナイトじゃないんですか?

世界観や登場キャラクターが可愛い。

人によっては虫と聞くと嫌悪感を抱くかもしれませんが、この作品のキャラクターであるムシ達はデフォルメされており、ちっちゃくて可愛い印象でした。

ゲーム内容は可愛いキャラクターからは想像も出来ないような高い難易度で、アクションゲームとしてやりごたえ、トロフィーコンプリートのやり甲斐がある内容でした。
特にボスラッシュが難しく、失敗したら最初からやり直しというプレッシャーの中、最後の神殿では怒涛の42連戦というプレイヤーの精神を虚無に落とすために用意されたかのような難しいものでした。

2ダメージはやめてほしい。隠しボスだから仕方ないかな。
ボスの中ではグリムが一番戦ってて楽しかった。戦闘前の演出も凝っていてワクワクしました。50回はやられたけど。

戦闘中は必死すぎてSSが撮れないのはアクションゲームの定め。

ノーミスで指定された地点までたどり着くミッション。最後の棘地帯で何度も失敗してこれも虚無に落ちかけた。

次回作であるHollow Knight:Silksongも楽しみですね。ホーネットが主人公なのかな。

【HOLLOW KNIGHT】紹介


滅びゆくムシたちの王国の物語… キュートで壮大な世界へようこそ!!

『Hollow Knight (ホロウナイト)』は2Dスタイルのアクションアドベンチャーゲーム。

PlayStation®4では「ヴォイドハート・エディション」を配信。「隠された夢」「グリム巡業団」「生命の血」「神を求む者」といった魅力的な拡張コンテンツが含まれた、最高の体験ができるスペシャルエディションです。

曲がりくねった洞穴、古代都市、危険な荒れ地などが絡まり合うようにして構成される広大な世界を、汚染された生物と戦い、ちょっと変わったムシたちと交流しながら、王国の中枢に秘められた太古の秘密を解き明かす冒険の旅に出よう!!

・2Dアニメーションによって描かれる、可愛くて不気味なキャラクターたちが多数登場!

・遠近を表現しつつ描かれた、平面ながら独特の奥行を感じさせる美しい風景。

・冒険を時に恐ろしく、時に優しく彩る、クリストファー・ラーキンによる楽曲。

引用元:playstation.com

発売元:Team Cherry Pty Ltd
ジャンル:アクション
リリース日:2018/09/26

コメント

タイトルとURLをコピーしました