【ソニックフォース】トロフィー評価と自由な感想

SONICFORCE

【ソニックフォース】本編と【シャドウストーリー】2つの内容の評価となります。

トロフィー評価

トロフィー難易度 ★★★★☆☆☆☆☆☆(4/10)

プラチナトロフィー獲得のポイント

  1. チャレンジのクリア
  2. 収集要素
  3. リングが100000個必要な【リングキング】

チャレンジのクリア

  • 全てのチャレンジをクリアする【音速のチャレンジャー】の取得が目指すべきゴールの一つになる。
  • ステージをクリアするだけでなく、規定タイム以内でクリアやウィスポンで連続5体の敵を倒すといった行動系、また収集要素としても装備やアバターを集めるといったものがある。
  • 規定タイム内クリアを目指すいわゆるタイムアタックがステージによっては難しい。
    ゲームの特性上クリアまでのルートが複数あり、そのためのショートカットや地形を把握して挑むことが大前提となる。そこまでガチガチに厳しいタイム設定では無いのだが、スムーズにクリアできるように同じステージを何度も練習する事は必要だった。

収集要素

  • レッドスターリングやナンバーリング、シルバームーンリングというステージで取得する収集要素がある。
  • レッドスターリングを全て集めるとナンバーリングが出現し、それも全て集めるとシルバームーンリングを集めることが出来るようになるため、ステージを最低3周する事が必要となる。
  • レッドスターリングが曲者で、ステージに必ず5つ配置されているのだが、場所によっては一度に全て取得が不可能であったり、取り逃すともう一度チェックポイントから、場合によってはステージの最初からやり直す必要があったりする。

収集要素集めで参考にさせて頂いた動画。

  • ウィスポンやアバターの服装も収集要素であり【ウィスポンコンプリート!】【ドレスコンプリート!】といったトロフィーもあるが、これらはチャレンジをクリアする事で集まるため前述の【音速のチャレンジャー】に内包されているので自動的に取れて行く。

リングが100000個必要な【リングキング】

  • 1つのステージで取得出来るリングの上限は999である。リング集めの為に効率が良いステージ、ウィスポンの組み合わせを考えないといけない。
  • 難易度はイージーだとリング上限が100になってしまうためノーマル。またダメージを受けるとリングが0になってしまうので、ウィスポンにはバリアが付いているものを装備すると不慮の事故を防げる。
  • 全ての収集要素を集めた状態でもリングを50000個入手する【リングコレクター】すら取得出来ていませんでした。参考までに。
自分がリング集めに使用したステージ
アーセナルピラミッド/ライトニング。一周800前後稼げる。
インペリアルタワー/バースト。一周999稼げる。
種族はオオカミを推奨。周囲のリングを引き寄せられるので効率が良い。

トロフィー難易度 シャドウストーリー ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3/10)

総括

タイムアタックに対する得手不得手によって難易度は上下する。


収集要素は動画や攻略サイトを利用すれば良いが、チャレンジクリアはアクションゲームに対する実力が必要。


稼ぎとしてリングも集めないといけないので、アクションとしての実力+作業耐性という正反対のスキルが必要。

自由な感想

速すぎて目が追い付かなくて気持ち悪くなる。その分上手く操作出来たら気持ち良いですね。

ストーリーはシリーズプレイ済み前提みたいな所があった。カオスって誰だ。エッグマンくらいしか知らない。
昔倒したはずのボスが復活、というのは熱い展開なんだろうなきっと。ロックマンの最終ステージ的な。


レジスタンス軍として世界を取り戻すために戦うというのは好みのストーリー展開でした。台詞も熱いのがいっぱいでワクワクしました。でもザボックって誰だファントムルビーって何だ。ちょっと置いてけぼりを食らう。

インフィニットのデザインが好きです。

従来の横スクロールに加えてステージによっては手前から奥に進んだり、さらには切り替わりでどちらの要素もあるステージもあったりと面白かったです。

特定の装備だと一気にショートカット出来たり、リングを集めやすかったりとステージのアプローチが変わるの面白かった。

それぞれ特殊能力が付いている。バリアでミスを防げたり、チェックポイントでリングが増えるといったステージに合わせた装備を考えるのも良かったです。ドリルだけイマイチ使い道が分からない。

タイムアタックがステージによっては苦戦しました。
そこまでシビアな規定タイムではないものの、ダッシュ中に敵に当たったり、ジャンプをミスして落下したりとイライラポイントもなかなか。その分クリア出来たら嬉しくなりました。
たまにジャンプの挙動おかしい時がある。二段ジャンプしただろぉ!と思ったら普通のソニックだった。
タイムアタック系は焦って苦手です。

BGMが良いです。ノリノリでハイスピードなゲームシステムとマッチしており、ボーカル入りのもあるのでテンション上がりますね。調子に乗ってすっ飛ばしていると大体リングをばら撒く羽目になる。

【ソニックフォース】紹介

世界を救うのは、ソニックと“あなた”の絆。

全世界累計8億本以上の販売を記録するシリーズが、PlayStation 4に登場!ソニックオールスターキャラが敵も味方も総出演する、激アツでシリアスなストーリーが展開。新たなゲームエンジン「HEDGEHOG ENGINE 2」で描かれた高精細なソニックワールドを、超爽快な音速ハイスピードアクションで駆け抜けろ。

3つの進化したハイスピードアクションを楽しめる!

「ソニックカラーズ」、「ソニックジェネレーションズ」を生み出したソニックチームによるファン待望の完全新作がついに登場。シリーズの特徴である、爽快感抜群のアクションは、モダンソニック・クラシックソニック・自分でカスタマイズするキャラクター“アバター”と、3つのハイスピードアクションへと進化!新ゲームエンジン「HEDGEHOG ENGINE 2」を採用し、大満足のプレイを楽しめる。

ソニックキャラ総出演のシリアス&本格ストーリー!

全世界の99%を支配したエッグマン軍に立ち向かうのは、ソニックの仲間たち--レジスタンス軍!相棒のテイルス、大隊長のナックルズをはじめ、シルバーやベクター、エスピオなどの仲間が総集結!対するエッグマン軍は、謎のキャラクター“インフィニット”や、シャドウ、メタルソニック、カオスなどの強敵が立ちはだかる!「ソニックアドベンチャー」の流れを汲む、シリアスで壮大なストーリーが展開する。

シリーズ初のキャラカスタマイズが可能!

数億通りの組み合わせからあなただけのキャラクターを作成できる、“アバター”がシリーズ初登場。あなたの分身をゲーム内に作り出し、ソニックたちと共に戦うという、夢のシチュエーションが本作で実現可能に。アバターは、ウィスポンと呼ばれるガジェットを装備することで様々な特殊アクションが可能となり、ソニックとは一味違ったハイスピードアクションが楽しめる。

引用元:playstation.com

発売元:(株)セガゲームス
ジャンル:3Dハイスピードアクション
リリース日:2017/11/09

コメント

タイトルとURLをコピーしました