【The Sexy Brutale】トロフィー評価と自由な感想

The Sexy Brutale

トロフィー評価

トロフィー難易度 ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3/10)

プラチナトロフィー獲得のポイント

  1. リトライ性の高いゲームシステム
  2. 『カード』『招待状』の収集要素
  3. 時限要素が無い

リトライ性の高いゲームシステム

  • ゲーム内容が「時間を巻き戻しながら推理し殺人を防ぐ」というものである。そのため、何度も一日をやり直しながらアプローチを変え推理しながら進めていく必要がある。
  • 事件が起きる数時間の間に探索と推理を進める必要があるが、何度も時間を巻き戻して少しづつ推理要素を集めるため、同じタイムテーブルを繰り返すことになる。
  • 探索エリアも徐々に解放され、終盤になると屋敷をほぼ全て探索する必要があるが、各地にリトライポイントとなる時計が設置されているのである程度エリアの目星をつけながら探索すると良い。

『カード』『招待状』の収集要素

  • 収集要素とそれに絡むトロフィーがある。
  • カードはエリアに配置されているがどれを獲得済みかはゲーム内では判別出来ない。またゲームシステムにある時間要素も絡み、一定時間が経過すると出現するもの、逆に時間が過ぎてしまうと獲得不可となるものがあった。
  • 招待状は基本的には死亡したキャラクターが所持しているが、いくつかは違う場所にあったり持ち去られて別の場所に配置されてしまうものがあった。

時限要素が無い

  • 一日をループするシステムにより、実質どの場面からでもやり直すことが出来る。そのため、獲得に関する時限要素はなかった。
  • しかし逆に、決まった時間でないと獲得できない、というものもあり、進行上の時限要素ではないがやりなおせる時限要素はある。

総括

事件を推理し殺人を防ぎつつ、カードや招待状の収集要素を集めていこう。

時限トロフィーが無いため、そこまで神経質に進めなくとも良い。また終盤になるにつれ便利な特殊能力が増えていくため、最後にまとめて集める進め方も一つの手段。

何度もループを繰り返し、少しずつ手がかりを集めて事件を解決しよう。

自由な感想

sexyとは何なのか(哲学的)。事件をsexyに解決って事?

時間を巻き戻しながら推理し、事件を起こさせないようにするという特殊な推理要素を含んだ面白いジャンルでした。少しづつ事件のあらましを理解し、思った通りに解決に導けると気持ちいいです。

逆に一気に解決したい人には何度も時間を巻き戻しながらコツコツ進むのは苦手と感じるかも。

BGMが事件が起きるとちょっと緊張感のあるアレンジに変わったりとシステムとうまくマッチしていると感じました。事件の銃声のSEもそのアレンジに組み込まれているのは考えられているなと。

収集要素が時間に絡むのが面白くも有りめんどくさくもありました。暖炉に隠されているが火をつけられると回収不可能になったり、逆に事件が起きてから死体から入手したりと。場所と時刻、違う意味での時限要素がありました。

可愛い2Dキャラのおかげで銃殺や閉じ込められてからの焼殺といったエグい死に方も少しマイルドに。

【The Sexy Brutale】紹介

海外ゲームスタジオ「Tequila Works & Cavalier Game Studios」による本格ミステリーアドベンチャーの日本語版が登場!

舞台は英国の大邸宅『セクシー・ブルテイル』。
毎年開催される仮面舞踏会で起こる殺人、陰謀、怪奇現象。そして、何度も繰り返される1日……。
プレイヤーはこの無限に続くループの中で殺人を防ぎつつ、ループ世界からの脱出を目指します。

終わらない仮面舞踏会にようこそ――。

引用元:store.playstation.com

発売元:(株)日本一ソフトウェア
ジャンル:アドベンチャー
リリース日:2017/06/08

The Sexy Brutale: Full House Edition (PS4) (輸入版)
Discover the secrets of "The Sexy Brutale" casino mansion and its inhabitants as you relive the same mysterious and murderous masked ball over and over. The sto...

コメント

タイトルとURLをコピーしました