【THE SURGE】トロフィー評価と自由な感想

THE SURGE

トロフィー評価

難易度 ★★★★★☆☆☆☆☆(5/10)

  1. アクションゲームとしての難易度の高さ
  2. 時限イベントによる取り逃し
  3. 入り組んだマップ構造

アクションゲームとしての難易度の高さ

  • アクションRPGというゲームジャンルなので、プレイヤーの操作スキルや判断力が試される。
  • 俗に言う「死にゲー」のジャンルであり、雑魚敵でも数回攻撃を食らうと死んでしまうという難易度が高いものだった。

時限イベントによる取り逃し

  • サブキャラ系のイベントと一部収集アイテムに時限要素がある。
  • 後述のマップ構造が分かり辛いという点と組み合わさると収集アイテム、サブイベントの発生場所が分かり辛い為、マップを把握して行きたい場所へすぐ行けるようなるまでが大変。

入り組んだマップ構造

  • 縦にも横にもエリアが広く、特に2番目のエリアである中央製造エリアBの分かり辛さ。
  • 敵の攻撃力の高さによる死亡、その死亡場所に戻るまでのマップ構造により心が折れるポイントが多数あった。

総括

ゲーム難易度とマップ構造の分かり辛さが組み合わさり、クリアするだけでも苦労する難易度だった。


レベルを上げたり装備を整える事である程度は自キャラを強化出来るのだが、3発で死亡する所を4発にする、という具合で目に見えて強くなれるものではないので、あくまで気休め程度の難易度緩和となる強化幅であった。ほぼ固定装備で進めた為、ドローンや装備をうまく使いこなせれば良かったのかもしれない。

自由な感想

メカメカしい死にゲー。メカ死にゲー。メカとロボの違いって何だ?

ダッシュ攻撃とヤーナムステップ攻撃の強さに気づくとクリアしやすくなる。チュートリアルとかあったっけ?無いよね?
ガードもあんまり意味ない。HPもスタミナもガリガリ削られる。ガードとは一体…。
攻撃は最大の防御、つまりそしたら防御なんて必要無かったんだよ!肉を切らせて骨を断つと言うけれど肉ごと骨を切られる場合はどうすんだよ!ガード不可攻撃って知ってるか!?防御ごと撃ち抜く的な!脳筋は正しい素晴らしい!さあLet’sSTR極振り!ずっと俺のターンは正しかった!

装備の自由度が高い。

ドローンはコンカッシブモジュールくらいしか使わなかった。もう少しお手軽に発動できればなぁ。エネルギーが溜まったら回復ばっかりしてたから。回復が必要=被弾が多い=下手っぴですね。自分で書いてて落ち込む。

ボスはなかなか苦労しました。途中にヒントとかあれば良かったかも。P.A.Xに自分のミサイル当てるなんて初見では気付かなくない?
雑魚敵の犬みたいな奴めっちゃ強かった。尻尾を壊すのに気づいたら経験値稼ぎになったけど、2匹同時は死を覚悟する。あいつだけ攻撃力おかしくない?

マップが欲しかったです。迷子→死亡→迷子→テックスクラップ消滅、までが一連のパターンと化した。無理をしてはいけない。ショートカットも分かり辛い。結局どこに出るか忘れる。

部位切断は気持ち良いけど気持ち悪い。人型の敵は仕方ないんだろうけど。設計図の為にホイホイ切断ダメ、絶対。自分も切断されなくて良かった。でも逆にカスタムが楽しそう。リアルガンダムブレイカー。下半身は風雲再起でお願いします!

SFの死にゲーってありそうで無かったジャンルですね。

【THE SURGE】紹介

滅亡に向かう世界の救世主 CREO社にようこそ
ハードコアSFアクション『The Surge』がPS4に登場!

舞台は西暦2080年。
度重なる戦争と地球温暖化で荒廃した世界で、人々は危機に瀕していた。
足に障害を抱える主人公・ウォーレンは、CREO社が提供する神経伝達物質の制御と機械インターフェイスの外骨格取り付け技術、「インプラント」の手術を受けるべく入社を決める。
だが、ウォーレンのインプラント手術中、アクシデントが発生。
術後目覚めた場所は謎の廃棄施設だった……。

『The Surge』(ザ サージ)は、ダイナミックな戦闘、獲得した戦利品を使って自らを強化するシステムが特徴的なSFアクションRPG。
「部位ターゲットシステム」により、敵が持っている装備を切断して奪い取り、武器やアーマーを強化!

世界的企業CREO社に突如起きた異変とは一体何なのか。
主人公・ウォーレンとなり、襲い掛かるクローン兵や暴走機械に立ち向かい、真実を突き止めよ!

戦闘

暴れ狂うクローン兵や暴走機械、激しい戦闘に立ち向かうため、本作では「部位ターゲットシステム」を採用!
敵が持つ装備やアーマーを狙って切断、奪い取ったパーツを使って自身を強化することができる。
アーマーがない部位は比較的簡単に切断が可能だが、特別なギアを狙うには敵の弱点を狙って切断すること!

「部位ターゲットシステム」を賢く使い、無法地帯と化したCREO巨大工場の中を生き延びろ。

外骨格技術

現在、世界中で使用されているCREO社の外骨格技術。
人々はエクソ・リグによって超人的なパワーを与えられ、鉱山労働者から消防士まで、CREOの提供する技術はありとあらゆる職業に必須のものとなっていた。

エクソ・リグはプレイスタイルに合わせて、アタッチメントにより強化が可能。
ヘビーウェポンで超人的ダメージを与えたり、汚染区域などの環境から体を保護したり、その用途は変幻自在。
脳とエクソ・リグをつなぐ神経インターフェースはインプラントを使用。
エクソスーツの出力パワーには限りがあるため、インプラントは常に所持することが重要となる。

強化

敵を倒すごとにテックスクラップ(経験値)を獲得。
集めたテックスクラップは、死亡時にドロップするため、再起後は忘れずに回収しよう。
回収前に死亡すると、取り戻すことはできないため、集めたテックスクラップは忘れずにメッドベイで保管しておくこと。
獲得したテックスクラップを使えば、さらに強いインプラントが使えるようにエクソ・リグを強化できる。
使用する武器のタイプを考慮すれば、敵に与えられるダメージもアップする。

部位ターゲットシステムとクラフト

襲い来る敵や暴走する機械が跋扈する世界を生き抜くため、武器やアーマーのクラフトに使う戦利品を積極的に獲得しよう。
そのために有効なのが「部位ターゲットシステム」だ。
奪い取った戦利品を使えば武器とアーマーを強化できる。
より良い戦利品を獲得するにはリスクも伴う。
強大な敵に挑んで欲しいパーツを獲得し、自身の強さに変えよう。

引用元:playstation.com

発売元:(株)オーイズミ・アミュージオ
ジャンル:ハードコアSFアクション
リリース日:2017/11/30

コメント

タイトルとURLをコピーしました