【東京2020オリンピック】トロフィー評価と自由な感想

東京2020オリンピック

オンライントロフィー有り。

トロフィーリスト『ラグビー』『柔道』『スポーツクライミング』『4×100mリレー』の各追加トロフィーも評価。

トロフィー評価

トロフィー難易度 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2/10)

プラチナトロフィー獲得のポイント

  1. 各競技で勝利
  2. オンライントロフィーとオンラインの仕様
  3. Tips

各競技で勝利

  • 全14種類の競技で勝利すると各トロフィー、全ての競技をプレイすると【全競技プレイ】を獲得。全競技にはテニスと卓球のダブルスが含まれているので注意。
  • またDLCの各トロフィーも勝利するだけで獲得可能。

オンライントロフィーとオンラインの仕様

  • オンラインのクイックマッチ、メドレーを各10回勝利する事で獲得可能なトロフィーがある。
  • クイックマッチ・メドレー共に相手のルームに参加することで試合が出来、ルームが無かったら自分でルームを立てれる仕様。そのため状況によっては偏りが生じることも。

tips

  • 試合を完了するとTipsを入手する。全て集めると【TIPSコレクター】を獲得。一つの競技にNo.5まであるので各5試合を完了させる。
  • 試合時間が長い野球やサッカーも最後までプレイする必要がある。
  • 追加DLC分も入手しないといけないかも?

追加トロフィー『ラグビー』『柔道』『スポーツクライミング』『4×100mリレー』

どれもモードを問わず1回勝利するとトロフィーを獲得。

総括

競技によって操作方法が変わり、タイミングよくボタンを押したり単純に連打の速さを競ったりと得意不得意が分かれる。

オンライントロフィーは協力者がいれば格段に難易度が下がる。

自由な感想

ラグビーのルールはやっぱりよくわからないままだった

各競技の実際の選手と対戦出来るが、その中でも吉田沙保里選手が強すぎる。どの競技でも強いとか流石霊長類最強。BMXで爆走する姿はなかなかシュールだった。これがトロフィーに絡んでたら諦めてたかも。吉田沙保里選手を倒せ!取得率0.02%的な。

アバターの出来が好み。顔はもちろん、体系もカスタム可能なのでわがままボディも作れます。

オンラインが特殊なので協力者が居るとトロフィー獲得が格段に易しくなります。

この場をお借りして御協力頂いたI氏に感謝を。

【東京2020オリンピック】紹介

遊びつくせ、東京2020!

“東京2020オリンピック”公式ライセンスゲームが登場!
世界的に人気の高いオリンピック競技を15種目以上収録し、本格的なスポーツアクションが楽しめる。
ゲーム内では、オリンピックスタジアムをはじめとした実際の競技会場をリアルに再現。自分好みのアバターを作り、ゲームに登場させることができるので、誰でも“東京2020オリンピック”に参加するという、唯一無二の体験が可能。

“東京2020オリンピック”公式ライセンスゲーム!

誰でも気軽にプレイできるシンプル操作だけでなく、奥深さもあるゲーム性で初心者から上級者まで幅広くオリンピック競技を楽しめる。
全種目オンライン対応なので、家族や友達とだけでなく、世界中のプレイヤーたちとのオリンピックメダルをかけた、熱い対戦/協力プレイが可能。

アバターカスタマイズで自らの分身を作り出そう!

さまざまなパーツを自由に組み合わせて自分だけのオリジナルアバターを作り出すことができる。
目、鼻、口といった基本的なパーツ以外にも、メガネやひげ、フェイスペイント、利き手など細かな項目も充実。
更に、100種類を超える多様なウェアも用意されているので、バラエティー豊かなエディットが可能。

オリンピックスタジアムを忠実に再現!

開会式や陸上競技が行われる「オリンピックスタジアム(新国立競技場)」をはじめ、水泳競技が行われる「東京アクアティクスセンター」など、実在の競技会場をリアルに再現。
また、日中だけではなく夜間の表現があったりと、臨場感あふれるリアルなオリンピックの舞台を、本番に先駆けて体験することができる。

引用元:store.playstation.com

発売元:(株)セガゲームス
ジャンル:オリンピック公式スポーツ
リリース日:2019/07/24

コメント

タイトルとURLをコピーしました